雲霓之望について

四字熟語雲霓之望
読み方うんげいののぞみ
意味痛切な願いのたとえで、主にすぐれた君主が現れることを願うことをいう。
「雲霓」は雲と虹のこと。または、雨のこと。
日照りが続いて雨が降って虹が出ることを望むということから。
出典『孟子』「梁恵王・下」

使用されている漢字

「雲」を含む四字熟語

「雲」を含む四字熟語を全て見る

「霓」を含む四字熟語

「之」を含む四字熟語

「之」を含む四字熟語を全て見る

「望」を含む四字熟語

「望」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る