一放一収について

一放一収
いっぽう-いっしゅう
読み方いっぽういっしゅう
意味緩くしたり、しっかりと締めたりすること。
「一」はあるときはという意味。
禅宗の言葉で、人を指導する時に甘くしたり、厳しくして適切に指導する手腕をいう。
出典『碧巌録』「二四」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る