釈迦八相について

四字熟語釈迦八相
読み方しゃかはっそう
意味仏教の言葉で、釈迦の一生を表す八つの段階や局面のこと。
「八相」は降兜率、托胎、出胎、出家、降魔、成道、転法輪、入滅の八つの段階や局面をいう言葉。
出典
類義語 八相成道(はっそうじょうどう)

使用されている漢字

「釈」を含む四字熟語

「釈」を含む四字熟語を全て見る

「迦」を含む四字熟語

「八」を含む四字熟語

「八」を含む四字熟語を全て見る

「相」を含む四字熟語

「相」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る