神韻縹渺について

神韻縹渺
しんいん-ひょうびょう
読み方しんいんひょうびょう
意味芸術作品にある、表現できないほどのすぐれた趣のこと。
「神韻」は神業のようなすぐれた趣のこと。
「縹渺」はかすかではっきりとしない様子。
「縹渺」は「縹眇」とも、「縹緲」とも書く。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る