華胥之国とは

四字熟語華胥之国
読み方かしょのくに
意味良い夢のこと。
または、昼寝のこと。
「華胥」は夢の中にある理想郷。
中国の伝説の聖天子の黄帝は、昼寝をしていると華胥という国に行く夢を見た。
華胥では、人民に不満などが何も無く、理想的な政治が行われていた。
夢から覚めた黄帝は、その国を見習った政治をすると自国をうまく治めることができたという故事から。
出典『列子』「黄帝」
場面用途
類義語 華胥之夢(かしょのゆめ)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「華」を含む四字熟語

「華」を含む四字熟語を全て見る

「胥」を含む四字熟語

「之」を含む四字熟語

「之」を含む四字熟語を全て見る

「国」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る