偃武修文とは

四字熟語偃武修文
読み方えんぶしゅうぶん
意味世が平和で穏やかなこと。
「偃武」は戦を止めて武具を片付けること。
「修文」は学問を修めること。
争いがなく学問に努める事ができるという意味から。
「武を偃せて文を修む」とも読む。
出典『書経』「武成」
漢検級 1級
場面用途 平和 / 時世
類義語 偃武恢文(えんぶかいぶん)
華山帰馬(かざんきば)
帰馬放牛(きばほうぎゅう)
天下泰平(てんかたいへい)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「偃」を含む四字熟語

「偃」を含む四字熟語を全て見る

「武」を含む四字熟語

「武」を含む四字熟語を全て見る

「修」を含む四字熟語

「修」を含む四字熟語を全て見る

「文」を含む四字熟語

「文」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る