三釁三浴について

三釁三浴
さんきん-さんよく
読み方さんきんさんよく
意味相手のことを大切に思う心を言い表す言葉。
人を待つ間に何度も体を洗って、良い香りの香を塗るという意味から。
「三」は何度も、という意味。
「釁」は香を塗ること。
「浴」は湯水で体を洗い清めること。
出典『国語』「斉語」
類義語 三薫三沐(さんくんさんもく)
三浴三薫(さんよくさんくん)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る