雲霞之交について

四字熟語雲霞之交
読み方うんかのまじわり(うんかのこう)
意味一般的な関係を超越した交友関係のこと。
雲と霞がたなびいている場所という意味から、仙人などの俗世を超越したものが住むとされている場所のこと。
俗世を超越したもの同士の交友関係という意味から。
出典『南史』「謝澹伝」
別表記 雲霞之交(うんかのこう)
類義語 世外之交(せがいのまじわり)

使用されている漢字

「雲」を含む四字熟語

「雲」を含む四字熟語を全て見る

「霞」を含む四字熟語

「之」を含む四字熟語

「之」を含む四字熟語を全て見る

「交」を含む四字熟語

「交」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る