門巷填隘について

門巷填隘
もんこう-てんあい
読み方もんこうてんあい
意味門の前などに大勢の人が集まることの形容。
「門巷」は門や門の前にある小道、「填隘」はふさがって狭くなるという意味で、人が多くて道が通れないということから。
出典『新唐書』
類義語 門巷填集(もんこうてんしゅう)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る