肝胆相照とは

四字熟語肝胆相照
読み方かんたんそうしょう
意味お互いに心の奥深くまで理解しあっていて、打ち解け合っている関係のたとえ。
「肝胆」は内臓の肝臓と胆嚢のことで、心の奥底のたとえ。
肝臓と胆嚢のように近くて深い関係ということから。
「肝胆相照らす」とも読む。
出典韓愈「柳子厚墓誌銘」
類義語 肝胆朋友(かんたんほうゆう)
肺肝相照(はいかんそうしょう)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「肝」を含む四字熟語

「肝」を含む四字熟語を全て見る

「胆」を含む四字熟語

「胆」を含む四字熟語を全て見る

「相」を含む四字熟語

「相」を含む四字熟語を全て見る

「照」を含む四字熟語

「照」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る