嘯風弄月とは

四字熟語嘯風弄月
読み方しょうふうろうげつ
意味自然の景色を愛でて、風流を好んで楽しむこと。
「嘯風」は風に合わせて歌を歌うこと。
「弄月」は月を見て褒め称えること。
「風に嘯き月を弄ぶ」とも読む。
出典『太平記』
漢検級 1級
場面用途 風流を好む
類義語 嘲風哢月(ちょうふうろうげつ)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「嘯」を含む四字熟語

「風」を含む四字熟語

「風」を含む四字熟語を全て見る

「弄」を含む四字熟語

「弄」を含む四字熟語を全て見る

「月」を含む四字熟語

「月」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る