五行相剋とは

四字熟語五行相剋
読み方ごぎょうそうこく
意味この世の全てのものの根源の要素が互いに力を減じ合うこと。
「五行」は全てのものの根源の要素とされる、木・火・土・金・水の五つの要素のこと。
「相剋」は木は土に、土は水に、水は火に、火は金に、金は木に勝つということ。
自然現象や社会の変化などを説明したり、王朝をたとえて移り変わりを理論付けたりした。
「五行相克」とも書く。
異形 五行相克(ごぎょうそうこく)
漢検級 1級

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「五」を含む四字熟語

「五」を含む四字熟語を全て見る

「行」を含む四字熟語

「行」を含む四字熟語を全て見る

「相」を含む四字熟語

「相」を含む四字熟語を全て見る

「剋」を含む四字熟語

「剋」を含む四字熟語を全て見る

「克」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る