一壺千金について

四字熟語一壺千金
読み方いっこせんきん
意味価値がないと思えるものでも、時と場合によっては非常に役に立つこと。
「壺」はひょうたんのこと。
「千金」はきわめて大きな価値という意味。
普段は価値のないひょうたんも、溺れそうになったときには浮き袋の代わりとなり、はかれないほどの大きな価値になるということから。
出典『カツ冠子』「学問」

使用されている漢字

「一」を含む四字熟語

「一」を含む四字熟語を全て見る

「壺」を含む四字熟語

「千」を含む四字熟語

「千」を含む四字熟語を全て見る

「金」を含む四字熟語

「金」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る