肉袒牽羊について

肉袒牽羊
にくたん-けんよう
読み方にくたんけんよう
意味降伏してその相手に臣下にしてほしいと請い願うこと。
「肉袒」は上半身を脱ぎ裸になることで、どんな罰でも受けるという降伏の意思を表すこと。
「牽羊」は羊をひくという意味で、料理人になり仕えたいという意思を表すこと。
出典『春秋左氏伝』「宣公一二年」
類義語 肉袒面縛(にくたんめんばく)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る