異端邪説とは

四字熟語異端邪説
読み方いたんじゃせつ
意味少数派に信じられている正統ではない主張・学説・信仰などのこと。
「異端」は多くの人には認められず、少数の人によって信じられている主張や学説、宗教などのこと。
「邪説」は道理に外れた主張や学説のこと。
「邪説異端」ともいう。
出典『宋史』「程顥伝」
異形 邪説異端(じゃせついたん)
漢検級 3級
場面用途 邪宗
類義語 異端邪宗(いたんじゃしゅう)
邪宗異端(じゃしゅういたん)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「異」を含む四字熟語

「端」を含む四字熟語

「邪」を含む四字熟語

「邪」を含む四字熟語を全て見る

「説」を含む四字熟語

「説」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る