影駭響震について

影駭響震
えいがい-きょうしん
読み方えいがいきょうしん
意味ちょっとしたことで驚き、ひどく恐れて震え上がること。
「影駭」は影を見るだけで驚くこと。
「響震」は物音が聞こえただけで震え上がること。
出典『文選』班固「答賓戯」
類義語 疑心暗鬼(ぎしんあんき)
草木皆兵(そうもくかいへい)
杯弓蛇影(はいきゅうだえい)
杯中蛇影(はいちゅうのだえい)
風声鶴唳(ふうせいかくれい)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る