衣錦尚絅とは

四字熟語衣錦尚絅
読み方いきんしょうけい
意味才能や徳を見せ付けないように隠すこと。
「錦」は金や銀などの糸で織り込んだ美しい絹織物、「尚」は上に重ねること、「絅」は薄いうちかけのこと。
錦を見せ付けないように上から重ね着するという意味で、才能や徳などを誇示することへの戒め。
出典『中庸』「三三章」
漢検級 1級
場面用途 才能を隠す

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「衣」を含む四字熟語

「錦」を含む四字熟語

「尚」を含む四字熟語

「絅」を含む四字熟語

「絅」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る