刑故無小について

四字熟語刑故無小
読み方けいこむしょう
意味故意の犯罪には大も小もないので、小さな罪であっても刑罰を与えるべきであるということ。
「故」は故意に犯した犯罪のこと。
出典『書経』「大禹謨」

使用されている漢字

「刑」を含む四字熟語

「故」を含む四字熟語

「故」を含む四字熟語を全て見る

「無」を含む四字熟語

「小」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る