布衣之極について

布衣之極
ふいの-きょく
読み方ふいのきょく(ふいのきわみ)
意味庶民として最高の出世のこと。
「布衣」は布で作った衣服のことで、一般庶民をあらわすことから、無位無官の人のこと。
「極」は最高、最上という意味。
出典『史記』「留候世家」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る