「吐哺握髪」について

スポンサーリンク

四字熟語 吐哺握髪
読み方 とほあくはつ
意味 熱心にすぐれた人材を探し求めることのたとえ。
「吐哺」は食べ物を吐き出すこと。
「握髪」は髪を握ること。
春秋時代、周公旦は入浴中でも濡れた髪を握って、食事中でも食べ物を吐き出し、面接を求める人にはすぐに面会して、すぐれた人材の登用に努めたという故事から。
出典 『漢詩外伝』「三」
類義語 握髪吐哺(あくはつとほ)
吐握之労(とあくのろう)
吐哺捉髪(とほそくはつ)
漢字検定 2級
分類 人材を探す
漢字詳細 四字熟語「吐」 / 漢字「吐」
四字熟語「哺」 / 漢字「哺」
四字熟語「握」 / 漢字「握」
四字熟語「髪」 / 漢字「髪」

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る