薏苡明珠について

四字熟語薏苡明珠
読み方よくいめいしゅ
意味身に覚えのないことで疑いをかけられること。
「薏苡」は、ハトムギのこと。数珠玉に似た白い種子の穀物。薬用・食用とされる。
「明珠」は、宝石のこと。
中国後漢の時代、馬援が交趾(今のベトナム)から、薬にするための薏苡の実を車にのせて持ち帰ったところ、薏苡を宝石だと思い込んで天子に讒言(ざんげん)する者もあらわれ、あらぬ嫌疑をかけられたという故事から。
出典『後漢書』「馬援伝」

使用されている漢字

「薏」を含む四字熟語

「薏」を含む四字熟語を全て見る

「苡」を含む四字熟語

「苡」を含む四字熟語を全て見る

「明」を含む四字熟語

「明」を含む四字熟語を全て見る

「珠」を含む四字熟語

「珠」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る