一世一元について

四字熟語一世一元
読み方いっせいいちげん
意味天皇や皇帝が一代ごとに一つの元号を定め、変えずに用いること。
日本では明治天皇のときに制度として実施された。
出典

使用されている漢字

「一」を含む四字熟語

「一」を含む四字熟語を全て見る

「世」を含む四字熟語

「元」を含む四字熟語

「元」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る