山溜穿石について

山溜穿石
さんりゅう-せんせき
読み方さんりゅうせんせき
意味小さな努力を重ねていけば、どんなことも成し遂げることができることのたとえ。
「山溜」は山から滴り出る水。
山から滴り出る水が、長い時間をかけて岩石に穴をあけるという意味から。
「山溜、石を穿つ」とも読む。
「山霤穿石」とも書く。
出典『孔叢子」「連叢子・上」
類義語 愚公移山(ぐこういざん)
点滴穿石(てんてきせんせき)
磨杵作針(ましょさくしん)

「山」を含む四字熟語

「山」を含む四字熟語を全て見る

「溜」を含む四字熟語

「溜」を含む四字熟語を全て見る

「穿」を含む四字熟語

「穿」を含む四字熟語を全て見る

「石」を含む四字熟語

「石」を含む四字熟語を全て見る

使用されている漢字

ページ先頭に戻る