涸沢之蛇について

四字熟語涸沢之蛇
読み方こたくのへび
意味互いが利用し合い、どちらも利益を得ること。
「涸沢」は干上がった沢。
干上がった沢に住んでいた大蛇が、人に殺されないために小さな蛇と協力して、互いの尾を口に含んで、小さい蛇を大蛇が背負って道を通ると、人々は小さな蛇を神と恐れ、二匹とも無事に他の場所へ移動したという寓話から。
出典『韓非子』「説林・上」

使用されている漢字

「涸」を含む四字熟語

「沢」を含む四字熟語

「之」を含む四字熟語

「之」を含む四字熟語を全て見る

「蛇」を含む四字熟語

「蛇」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る