強迫観念について

強迫観念
きょうはく-かんねん
読み方きょうはくかんねん
意味考えないようにしていても脳裏から離れず、自分の意志でどうすることもできない考えのこと。
「強迫」は無駄だとわかっていても止めることができないこと。
「観念」は考えや意識のこと。
心理学用語。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る