窮閻漏屋について

窮閻漏屋
きゅうえん-ろうおく
読み方きゅうえん(の)ろうおく
意味大通りの裏にある荒れ果てた家のこと。
「窮閻」は貧しい町の中。
「漏屋」は雨が漏れる家、荒れ果てた家。
出典『荀子』「儒効」

「窮」を含む四字熟語

「窮」を含む四字熟語を全て見る

「閻」を含む四字熟語

「漏」を含む四字熟語

「漏」を含む四字熟語を全て見る

「屋」を含む四字熟語

「屋」を含む四字熟語を全て見る

使用されている漢字

ページ先頭に戻る