冤家路窄について

四字熟語冤家路窄
読み方えんかろさく
意味会いたくない人にだけよく出会うことのたとえ。
または、次から次へと悪い出来事が起きることのたとえ。
「冤家」は仇の家。
「路窄」は道幅の狭い道。
仇同士が狭い道で出会うと逃げることは出来ないという意味から。
「冤家、道窄し」とも読む。
出典『西遊記』「四五」

使用されている漢字

「冤」を含む四字熟語

「冤」を含む四字熟語を全て見る

「家」を含む四字熟語

「家」を含む四字熟語を全て見る

「路」を含む四字熟語

「路」を含む四字熟語を全て見る

「窄」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る