泉石膏肓とは

四字熟語泉石膏肓
読み方せんせきこうこう
意味人里から離れて、自然の中で生活したいという願いが極めて強いこと。
「泉石」は泉水と石ということから、自然の景色や、自然そのもののこと。
「膏肓」は心臓の下の部分と、横隔膜の上の部分のことで、病気になると治療のための鍼も薬も届かないために、治すことが出来ないとされている。
自然の中で生活したいという気持ちが、治せない病気のようになるということから。
出典『旧唐書』「田游巌伝」
漢検級 1級
類義語 烟霞痼疾(えんかのこしつ)
泉石煙霞(せんせきえんか)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「泉」を含む四字熟語

「泉」を含む四字熟語を全て見る

「石」を含む四字熟語

「石」を含む四字熟語を全て見る

「膏」を含む四字熟語

「膏」を含む四字熟語を全て見る

「肓」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る