一意攻苦とは

四字熟語一意攻苦
読み方いちいこうく
意味苦労しながら、ひたすら考えること。
「一意」はいちずに、一心にという意味。
「攻苦」は苦難、苦境とたたかうという意味から、苦労しながら勉強すること。
出典『本朝虞初新誌』
漢検級 4級
場面用途 苦労を重ねる / 専念する / 考える
類義語 一意専心(いちいせんしん)
一心一意(いっしんいちい)
一心不乱(いっしんふらん)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「一」を含む四字熟語

「一」を含む四字熟語を全て見る

「意」を含む四字熟語

「攻」を含む四字熟語

「攻」を含む四字熟語を全て見る

「苦」を含む四字熟語

「苦」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る