悖徳没倫について

悖徳没倫
はいとく-ぼつりん
読み方はいとくぼつりん
意味人の道を外れた行いのこと。
「悖徳」は徳に背いたり、逆らったりすること。
「没倫」は人としての道徳をなくすこと。
「徳に悖り倫を没す」とも読む。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る