滄海遺珠について

滄海遺珠
そうかいの-いしゅ
読み方そうかいのいしゅ
意味世に知られずに埋もれている立派な人物や有能な人材。
「滄海」は大海のこと。
「遺珠」は採集に失敗した真珠のこと。
海の中でどこにあるかわからずに埋もれてしまった真珠にたとえた言葉。
出典『唐書』「狄仁傑伝」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る