舳艫千里について

舳艫千里
じくろ-せんり
読み方じくろせんり
意味船の船尾に次の船の船首がくっつくような間隔で、どこまでも連なっていること。
または、そのように船団が進む様子。
「舳」は船首、「艫」は船尾、「千里」は距離が非常に長いこと。
出典『漢書』「武帝紀」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る