理世撫民について

四字熟語理世撫民
読み方りせいぶみん
意味天下をうまく治めて民衆を慈しむこと。
政治のあるべき姿。
「理」は乱れているものを直す、「撫」は撫でるや慈しむという意味。
出典『新古今和歌集』「真名序」

使用されている漢字

「理」を含む四字熟語

「理」を含む四字熟語を全て見る

「世」を含む四字熟語

「撫」を含む四字熟語

「民」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る