空前絶後について

空前絶後
くうぜん-ぜつご
読み方くうぜんぜつご
意味今までに例がなく、これからも起こることがないような珍しいこと。
「空前」は今までに起きたことがない。
「絶後」はこれからも起こることはありえないという意味。
出典『宣和画譜』「二」
類義語 冠前絶後(かんぜんぜつご)
曠前空後(こうぜんくうご)
曠前絶後(こうぜんぜつご)
前代未聞(ぜんだいみもん)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る