「抜角脱距」について

スポンサーリンク

四字熟語 抜角脱距
読み方 ばっかくだっきょ
意味 敵の持っている武器や道具を奪って、敵を死地に追い込むこと。
「距」は鳥の蹴爪のことで、雄鳥の足の後ろにある突起物で、攻撃をする時に使われる。
角を抜いて蹴爪を外すという意味から。
「角を抜き距を脱す」とも読む。
出典 韓愈「元和聖徳詩」
漢字詳細 四字熟語「抜」 / 漢字「抜」
四字熟語「角」 / 漢字「角」
四字熟語「脱」 / 漢字「脱」
四字熟語「距」 / 漢字「距」

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る