尺蚓穿堤について

尺蚓穿堤
せきいん-せんてい
読み方せきいんせんてい
意味小さなことが原因となり、大きな災難が発生すること。
「尺蚓」は小さなみみず。
「穿堤」は堤防に穴をあけること。
小さなみみずが堤防に穴をあけたことが原因になり、そこから堤防が決壊して一つの村が水に浸かるということから。
「尺蚓堤を穿つ」とも読む。
出典『戦国策』「魏策」
類義語 螻蟻潰堤(ろうぎかいてい)

「尺」を含む四字熟語

「尺」を含む四字熟語を全て見る

「蚓」を含む四字熟語

「穿」を含む四字熟語

「穿」を含む四字熟語を全て見る

「堤」を含む四字熟語

使用されている漢字

ページ先頭に戻る