成性存存とは

四字熟語成性存存
読み方せいせいそんそん
意味天から与えられた、生まれ持った本性を大切にして、それを生かして目的を果たしたり、生命を全うすること。
「存存」は本性を保存して、保ち続けること。
「性を成し存を存す」とも読む。
出典『易経』
異形 成性存々(せいせいそんそん)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「成」を含む四字熟語

「性」を含む四字熟語

「性」を含む四字熟語を全て見る

「存」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る