拒諫飾非とは

四字熟語拒諫飾非
読み方きょかんしょくひ
意味他人からの忠告を聞かず、道理にそむいた行いの言い訳をすること。
「拒諫」は他人からの忠告を受け入れないこと。
「飾非」は道理にそむいた行いの言い訳をすること。
「諫を拒み非を飾る」とも読む。
出典『荀子』「成相」
場面用途 屁理屈をこねる

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「拒」を含む四字熟語

「諫」を含む四字熟語

「諫」を含む四字熟語を全て見る

「飾」を含む四字熟語

「非」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る