鶴鳴九皐について

四字熟語鶴鳴九皐
読み方かくめいきゅうこう
意味世間から離れて暮らしていても、よい名声が自然と知られること。
「九皐」は山の奥深い場所にある沼沢。
山奥にある沼沢で美しい鳴き声の鶴が鳴くという意味から。
山の奥深くに隠居している賢者の名声は、自然と広まるということをたとえた言葉。
出典『詩経』「小雅・鶴鳴」
類義語 鶴鳴之士(かくめいのし)
鶴鳴之歎(かくめいのたん)

使用されている漢字

「鶴」を含む四字熟語

「鶴」を含む四字熟語を全て見る

「鳴」を含む四字熟語

「鳴」を含む四字熟語を全て見る

「九」を含む四字熟語

「九」を含む四字熟語を全て見る

「皐」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る