虎頭蛇尾について

虎頭蛇尾
ことう-だび
読み方ことうだび
意味始めは勢いがあるが、終わりになるとなくなってしまうことのたとえ。
頭は大きくて立派な虎の頭だが、尾は蛇のように細く弱々しいという意味から。
出典
類義語 竜頭蛇尾(りょうとうだび)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る