毫毛斧柯について

四字熟語毫毛斧柯
読み方ごうもうふか
意味災いは大きくならないうちに取り除くべきだという教え。
「毫毛」は極めて細い毛。
「斧柯」は斧の柄。
木が毛のように細いうちに取り除かなければ、いずれ斧を使わなければいけないほどに大きくなるということから。
出典『戦国策』「魏策和寤解」

使用されている漢字

「毫」を含む四字熟語

「毫」を含む四字熟語を全て見る

「毛」を含む四字熟語

「毛」を含む四字熟語を全て見る

「斧」を含む四字熟語

「斧」を含む四字熟語を全て見る

「柯」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る