廓然大悟について

廓然大悟
かくねん-たいご
読み方かくねんたいご
意味不満や疑念などのわだかまりがなく、真理を悟ること。
「廓然」は心が広く、何のわだかまりもないこと。
「大悟」は真理を悟ること。
出典『観無量寿経』
類義語 恍然大悟(こうぜんたいご)
大悟徹底(たいごてってい)
翻然大悟(ほんぜんたいご)

「廓」を含む四字熟語

「然」を含む四字熟語

「然」を含む四字熟語を全て見る

「大」を含む四字熟語

「悟」を含む四字熟語

使用されている漢字

ページ先頭に戻る