騎驢覓驢について

騎驢覓驢
きろ-べきろ
読み方きろべきろ
意味すでに自分が持っているものを、わざわざ他のところで手に入れようとする愚かさのこと。
「驢」はろばのこと。
「覓」は手に入れるために探すこと。
仏教の言葉で、ろばに乗ってろばを探すという意味から。
「驢に騎して驢を覓む」とも読む。
出典『景徳伝灯録』「二九」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る