「良禽択木」について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

四字熟語 良禽択木
読み方 りょうきんたくぼく
意味 賢者は君主をしっかりと選んで仕えるということ。
「良禽」は賢い鳥のこと。
賢い鳥は、敵に襲われにくく、食べ物を手に入れやすい場所の木を選んで巣を作るという意味から。
「良禽は木を択ぶ」とも読む。
出典 『春秋左氏伝』「哀公一一年」
漢字検定 準1級
漢字詳細 四字熟語「良」 / 漢字「良」
四字熟語「禽」 / 漢字「禽」
四字熟語「択」 / 漢字「択」
四字熟語「木」 / 漢字「木」

検索ランキング 5/16更新
順位 四字熟語 漢字
1位 国威発揚
2位 酒池肉林
3位 五穀豊穣
4位 妖怪変化
5位 実力伯仲

運営サイト一覧

表示:スマートフォンパソコン

プライバシーポリシー | お問い合わせ

掲載内容の無断転載を禁止致します。

(c) 四字熟語辞典オンライン

ページ先頭に戻る