抜茅連茹とは

四字熟語抜茅連茹
読み方ばつぼうれんじょ
意味有能な人々が、自分だけが有利になるようにせず、仲間と共に進んでいくこと。
「抜茅」は植物のちがやを抜くことで、ちがやは根が繋がっているために、一本抜けば他のものが連なって抜けることから、仲間と共に進むことのたとえ。
「連」と「茹」はどちらも連なって互いに引っ張り合うこと。
有能な人々が互いに能力を認め合い、互いに推薦しあって、一人が登用されると他の人々も登用されることをいう。
出典『易経』「泰」

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「抜」を含む四字熟語

「抜」を含む四字熟語を全て見る

「茅」を含む四字熟語

「茅」を含む四字熟語を全て見る

「連」を含む四字熟語

「連」を含む四字熟語を全て見る

「茹」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る