輾転反側について

輾転反側
てんてん-はんそく
読み方てんてんはんそく
意味なかなか寝付けずに、何度も寝返りをうつこと。
心配や悩みなどで眠れない様子をいう。
「輾転」と「反側」はどちらも寝返りをうつこと。
「展転反側」とも書く。
出典『詩経』「周南・関雎」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る