沖和之気について

沖和之気
ちゅうわの-き
読み方ちゅうわのき
意味天地の間にある調和されて穏やかな気のこと。
「沖和」はやすらかなこと。
陰と陽が交わるところにあるものとされ、人間そのものを言い表す言葉。
「冲和之気」とも書く。
出典『列子』「天瑞」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る