疑心暗鬼について

疑心暗鬼
ぎしん-あんき
読み方ぎしんあんき
意味疑う心を持ってしまい、取るに足らないことを恐れたり、怪しく感じたりしてしまうこと。
「疑心」は疑う心のこと。
「暗鬼」は暗い場所に見える亡霊のこと。
疑う心を持っていると、暗い場所に亡霊(存在するはずのないもの)が見えてくるという意味から。
出典『列士』「説符」
類義語 杯中蛇影(はいちゅうのだえい)
杯弓蛇影(はいきゅうだえい)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る