磊磊落落について

磊磊落落
らいらい-らくらく
読み方らいらいらくらく
意味心がとても広く、些細なことにこだわらずさっぱりとしていること。
心が大きく小さなことを気にしないという意味の「磊落」を重ねて強調した言葉。
出典『晋書』「石勒載記」
類義語 海闊天空(かいかつてんくう)
豪放磊落(ごうほうらいらく)
天空海闊(てんくうかいかつ)
磊落闊達(らいらくかったつ)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る