冶金踊躍について

冶金踊躍
やきん-ようやく
読み方やきんようやく
意味自分が置かれている今の立場に満足できないこと。
「冶金」は金属を溶かすこと、「踊躍」は勢いよく飛び跳ねることで、溶かされた金属がるつぼの中で、勢いよく跳ねて外へ出ようとすることから。
出典『荘子』「大宗師」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る